感謝行

2017年になって、天空の流れが大きく変わり、天空方命術の内容もレベルアップしています。

その流れにしっかりと乗ってきている修練生の方々は、どんどんレベルアップされてきました。

私もここから更にレベルアップさせていきますので、皆さんどうぞよろしくお願いいたします。

 

天空方命術の2本柱である「丹田呼吸」と「感謝行」。

この深いところの内容は、4月9日と13日の天空講座の内容となっております。

天空方命術の実践をされている方は、この2枚のDVDの内容を軸にして、しっかりと進んでいってください。

 

天空方命術の「感謝行」というのは「感謝をして生きていく」ということを目的にしているものではありません。

「中真を極めていくための感謝行」なのです。

「命の基本軸」にそって生きていくと、自然と感謝の心で生きています。感謝することに努力は必要ありません。

生き方そのものが感謝となるのです。

 

先日、初めての電話セッションを受けられた方は、「感謝が必要だということは、今までいろんなところで聞かせてもらいました。それは分かっています。でも、その感謝ができない自分、今、ここから変わりたいのに、変われない自分、ここから抜け出すには本当に感謝だけですか?他にありませんか?」と言われました。

その方の、本当にそこから抜け出したいという思いが伝わってきました。

「ありますよ!エネルギーです!」とお答えすると、その方は「やっぱりそうですよね!?」と言われました。

きっと自分の中で、この見えない世界のことに気付かれていたのでしょう。

気(エネルギー)を高めて、それを活かして、そこから抜け出す方法をお伝えしました。

そして、その方は「効果は、どれくらいすればでてきますか?」と言われました。

「もうでていますよ。今日、電話をかけてこられた時のあなたと、今のあなたはもうエネルギーが変わっていますよ。自分で気付いていませんか?何か変化はありませんか?」と聞くと「はいありました。今までの自分とは違う自分に変わっています。最近笑えなかった自分が、笑っていることに驚いています。」と言われました。

 

気(エネルギー)は意識を変えることができます。

そして、意識が変わると、また気(エネルギー)が変わります。

気(エネルギー)によって、現実が変わります。人生が変わります。

どういう意識で、どういう気(エネルギー)に関わって生きていくかということが、とても重要となるのです。

 

天空方命術の素晴らしいところは、ここなのです。

いいお話をお伝えする講座・セミナーではなく、気(エネルギー)を高めるための講座、セミナーであるということ。

そして、「ようのき療整院」と「気功教室」と「講座・セミナー」。

 

天空方命術は、この3つのどれがかけても成り立たないのです。ここにすべての答えがあるのです。

 

では、天空方命術の「中真を極めていく感謝行」とは、どういうものであるか…

ということをしっかりと掴んで、感謝を極めていきましょう。

そのために丹田呼吸と瞑想の質を高めることが大切です。

 

本部事務局 伊藤