鬼は外、福は内

節分です

鬼は外 福は内

災いをもたらす鬼を追い出して、幸福をもたらす福の神を家の中に入れるという豆まき…

 

心の中の鬼を追い出せば、豊かな福の神があらわれてきます。

どれが鬼で、どれが福の神…?

心の中にあるものを外に出してしまえば、豊かな福の神だけが残ります。

福の神は、追い出そうとしても、追い出すことはできません。

本当のあなたそのものだからです。

それが分かると、追い出した鬼さえも愛おしくなります。

鬼が福の神に変わります。

鬼が福の神で、福の神が鬼、鬼と福の神が融合し愛と光にとけあいます。

 

節分は、「鬼」と「福の神」がコラボするお祭りです。

 

鬼にばかり目を向けるのではなく、

心に感謝の種をたくさん蒔いていくと、鬼はいなくなり、心は豊かになります。

豊年満作。永遠の命の豊かな稔りとなります。

 

本部事務局 伊藤