冬至・瞑想会

冬至瞑想会は、

午前の部、午後の部、夜の部と開催されました。

 

天空方命術の修練生の方にとって、この2016年の冬至は、特別なときでありました。

『正午の冬至の瞬間』を瞑想で迎えるという午前の部。

2017年の新しい流れを瞑想で迎え、流れに乗るという午後の部、夜の部。と3部でおこなわれました。

 

それぞれに高められた皆さんが、会場に集まり、各自座って瞑想を始めました。松山先生のお話が始まると、どんどん皆さんの意識が解放され、一気にエネルギーが上昇し、ひとつに融合していきました。

多くの方々が参加され、午前の部から夜の部まで、3部に参加された方々は、『瞑想三昧』の一日となりました。

 

上の写真は、正午の冬至の瞬間を瞑想で迎えるために集まられた方々、午前の部の写真です。

 

本部事務局 伊藤